「デイリースポーツ杯」は、田中信一郎選手が優勝を飾りました!

ピックアップニュース 児島 2023/01/16

児島で開催された「デイリースポーツ杯」は、登録第3556号の田中信一郎選手(大阪支部)がしっかりと逃げ優勝を飾りました!
直後のインタビューでは、「(1周1マークは)ミスが無かったので大丈夫でした。王道の逃げでは無かったけど、終わりよければ全てよしですね。」とコメント。
今後については、「50歳を迎えたのでマイペースに行けたらと思います。3月のSGクラシックまで、まだまだレースはありますが、大好きな児島で優勝できたことが今後の励みになります。」と締めていただきました。
田中選手、本当におめでとうございました!
 
次節は1月19日(木)から5日間の日程で、「日刊スポーツ杯」を開催いたします。
注目は、吉川昭男(滋賀)や林美憲(徳島)といった個性派のベテラン勢です。今期は順調に勝率を上げてきており、当地でのV歴もあるなど活躍が期待されます。SG優出経験もある桑原悠(長崎)は、昨年Fに苦しめられた印象ですが、自力が発揮出来れば節リーダーも十分に狙えます。
地元勢からは近況が好調な山本修一(岡山)、12月に宮島で優勝を飾った岡瀬正人(岡山)、昨年は当地で3度の優出を果たした妹尾忠幸(岡山)と、実力者が迎え撃ちます。
今節に続き、男女混合戦で行われ、G2レディースオールスターにも出場予定の浜田亜理沙(埼玉)、西岡育未(徳島)や、地元の若狭奈美子(岡山)など、女子戦で活躍を続ける選手が登場します。
寒さを吹き飛ばす熱い攻防をお楽しみください!
 
この他、新型コロナウイルス感染症対策をはじめとするボートレース児島の最新情報については、下記URLからご確認ください。
 
ボートレース児島HP
URL(HP):(PC、SP)https://www.kojimaboat.jp/information/info.html
 
引き続き、ボートレース児島の実施する感染症対策にご協力いただき、感染拡大防止にご理解・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。