芦屋

第26回オーシャンカップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:38 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:09 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:15 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:48 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:21 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:54 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

2009年に九州地区選で初のG1タイトル奪取に、現在は参戦した周年記念を4連続優勝中と芦屋を得意水面にしている峰が中心。機歴はそこまで評判の高くない44号機を手にしたが、前検日にドリーム組で行われたスタート練習では強めの行き足を披露した。インをガッチリ固めて逃げ一気にレースを作る。原田が持ち前の速攻力を武器に3コースから十八番のまくり差しを狙うが、フライング2本持ちでも舟足は悪くなかった吉川も2コースから差し粘り応戦。丸野はブイ際をロスなく差して道中勝負へ。 

初日 熱戦レース

12R

4号艇の丸野が欠場となり5艇での争いとなったドリーム戦。スロー勢が好スタートを決めると、絶好枠の峰が先マイを放ちます。峰は直線でスルスルと抜け出すと、続く2マークも全速モンキー。後続を大きく引き離し、セーフティーリードを築きます。しっかり逃げた峰が白星を獲得。幸先のよい滑り出しとなっています。粘る白井を冷静にさばいた原田が2着。3着を白井が取り切りレースを終えています。