桐生

開設63周年記念G1赤城雷神杯

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:41 発売終了 14:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:10 発売終了 15:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:39 発売終了 15:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:09 発売終了 16:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:40 発売終了 16:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:12 発売終了 17:12
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:45 発売終了 17:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:19 発売終了 18:19
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:56 発売終了 18:56
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:33 発売終了 19:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:10 発売終了 20:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

5日目 推奨レース展望

11R

予選をオール3連対でまとめた松井が得点率トップに立った。序盤から変わらずモーターの動きは勝率以上。横一線のスタートから、1マークを先に回ってしまえば逃げ切りは可能。山崎は予選ラストで6着と崩れ再度、調整をやり直す構え。しっかりと機力を立て直し逆転を狙う。主力で競ると展開が向く桑原の差し抜けに一考の余地。センターから攻める山崎を使って丸野が1マークの間隙を割って入る。 

5日目 熱戦レース

11R

山崎と寺田がコース動いて、132/645の隊形となります。真っ先に1マークへたどり着いた松井が有無を言わさぬイン速攻! 瞬く間に1マークをクリアした松井は、スルスルと後続との差を広げていきます。そのまま悠々の一人旅を満喫した松井が1番手でゴールラインを通過。桑原の猛追をしのぎ切った丸野が2番手を取り切り、ファイナル最後の切符を手にしています。桑原は3番手まで。