新型コロナウイルス対策支援として、ボートレース大村から日本財団へ1,000万円を寄付

ピックアップニュース 大村

2020/04/21

ボートレース大村では、新型コロナウイルス対策支援を目的として、日本財団へ1,000万円の寄付を行いました。
4月21日に大村市園田裕史市長から日本財団笹川陽平会長にテレビ電話により目録を贈呈。
日本財団は、新型コロナ感染者の収容施設の設置や医師、看護師、ボランティアの活動をいち早く支援する事業に取り組まれており、ボートレース大村は新型コロナ感染の1日も早い収束を願い、モーターボート事業の収益金から1,000万円を支援金として日本財団へ寄付いたしました。

 
1.贈呈日  令和2年4月21日(火)
2.寄付先  日本財団(東京都港区赤坂1-2-2)
3.寄付額  1,000万円
 
※今回の寄付で、ボートレース大村から日本財団への寄付総額は災害復興支援など累計で約1億1千万円となります。
 
寄付金贈呈(テレビ電話)①
 
寄付金贈呈(テレビ電話)②