福岡

第10回クイーンズクライマックス/G3QCシリーズ

QC優勝戦   1800m
ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 1R 2R 3R 4R 5R 6R 7R 8R 9R 10R 11R 12R
締切予定時刻 10:33 11:03 11:33 12:04 12:36 13:08 13:40 14:12 14:44 15:19 15:56 16:41
優勝戦動画
ボートレーサー レースタイム
2 4050  田口  節子 1'47"3
4 4502  遠藤  エミ 1'48"3
1 4450  平高  奈菜 1'50"7
6 4387  平山  智加 1'51"6
3 4590  渡邉  優美 1'53"0
5 4482  守屋  美穂 1'53"4
スタート情報
1 .18   
2 .12  まくり
3 .15   
4 .14   
5 .19   
6 .19   
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-4-1
¥5,690 20
     
3連複
1=2=4
¥390 1
     
2連単
2-4
¥2,230 6
     
2連複
2=4
¥1,410 5
     
拡連複
2=4
¥290 6
1=2
¥140 1
1=4
¥200 2
     
     
単勝
2
¥400  
     
複勝
2
¥230  
4
¥330  
     

水面気象情報

気温 5.0℃

風速 3m

水温 11.0℃
波高 3cm
スタンド
返還
決まり手
まくり
備考
 

勝利者インタビュー

4050

田口  節子

全速で行きたかったんで、スタート展示よりも遅かったので「よし」と思ってフル被って行けました(コンマ12)。実は手が止まっててハンドルが全然切れなくて、だいぶ緊張してました。(遠藤エミ選手が迫って来ていたが)それも緊張しちゃって、2マークもオドオドしながら乗ってました。3周結構なんか新人みたいな感じでした。(オープニングセレモニーでやるぞと言っていたが)なんかやっちゃいましたね。ホントここ来る前からいっつもしんどい思いばっかりして自分を追い込みすぎてたので、リラックスして臨もうって決めて開会式も楽しもうって思って、今節はそれが出来たので今日もすごくリラックスして過ごせました。楽しめました。(第1回大会は)悔しかったですし、あの節はホントにもう辛すぎて今でも一番つらかったなって思う節だったので、その分今年はホントに楽しめました。毎年毎年成長出来るように、ちょっとずつちょっとずつやってきたことが繋がったのかなと思います。(福岡で9月に24場制覇したが)たぶんあそこで優勝してなかったら、今節ホントに辛かったと思うので、そういう意味でもあそこで優勝できてたのは今節走るにあたってはすごく大きかったかなと思います。(2021年は)出来すぎてて、なんなんでしょ、今年はちょっと出来すぎてます。怖いですね。(来年の目標は?)特に大きい目標はないんですけど、一節一節いつも通り優勝目指して走りたいです。(ボートレースクラシックに向けて)まあ来年もまた一節一節精一杯走っていきたいなと思います。頑張ってみます。一年間ありがとうございました。これからもボートレースよろしくお願いします。ありがとうございました。