唐津

全日本王者決定戦(開設66周年記念)

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:52 発売終了 10:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:22 発売終了 11:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:52 発売終了 11:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:22 発売終了 12:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:52 発売終了 12:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:22 発売終了 13:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:52 発売終了 13:52
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:23 発売終了 14:23
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:55 発売終了 14:55
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:29 発売終了 15:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:04 発売終了 16:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優勝戦は10メートルの強い追い風に波高10センチの荒天の中、安定板を装着し2周戦で行われ1枠3者が勝利を上げファイナル進出を決めた。優勝にもっとも近い1号艇をつかんだのは予選トップ通過の井口。準優勝戦では丸野のまくりに屈しそうになったが、バックで伸び返した舟足は本物で機力は完調。唐津では初、通算15度目のG1Vを王道の逃げで飾る。2コースからすかさず差す白井が相手筆頭だが、節イチ級の伸びがある湯川もフルターンで井口に迫る。 

最終日 熱戦レース

12R

全艇が0台に踏み込む激しいスリット合戦。湯川が一気のまくりを狙うも、インの井口ががっちりブロックします。井口が押し切るかに見えましたが、角度よくまくり差した丸野が井口を捕らえます。バックストレッチで艇を伸ばした丸野が2マーク先制。ここでリードを広げます。丸野はその後もしっかりと守り切って、見事、優勝のゴールイン。全日本王者決定戦を初制覇しています。