福岡

福岡チャンピオンカップ開設68周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:09 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:03 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:47 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

5日目 推奨レース展望

12R

し烈な得点率争いを、6戦3勝オール3連対の安定航跡で予選トップ通過を決めた前田が1号艇をゲット。出足、行き足が軽快で「仕上がりには満足している」の言葉通りに納得の舟足に押し上げている。地元で時計は手の内で、2日目からスタートはコンマ10前後でまとまっており不安はなし。最内をがっちり固めて明日のファイナル1枠奪取へイン一気に押し切る。機力は目立たないが、決め手上位の峰がセンター3コースから全速戦で迫る。2コースから素早く差す西山も連争いに加わる。 

5日目 熱戦レース

12R

ほぼ横一線のスタートから前田が1マークを先制。峰がシャープにまくり差していきますが、引き波を超えきれず後退します。先頭をキープした前田は、その後も危なげなく周回を重ねて勝ち名乗り。優勝戦の白い勝負服を手にしています。藤山の攻勢を手堅くさばいた西山が2番手を確保して、前田とともにファイナル進出。道中盛り返した峰が3周1マークで藤山をかわして、逆転3着となっています。