芦屋

第5回レディースオールスター

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:39 発売終了
A2
B1
A1
A2
B1
A2
2R 11:10 発売終了
B1
A1
A1
B1
A1
A2
3R 11:41 発売終了
A2
A1
A1
B1
B1
A2
4R 12:12 発売終了
B1
A2
A2
A1
A1
B1
5R 12:48 発売終了
A1
B1
A1
A2
A1
B1
6R 13:22 発売終了
B1
A1
A1
A1
A2
B1
7R 13:54 発売終了
A2
A1
B1
A1
B1
A1
8R 14:26 発売終了
A1
B1
A2
B1
A1
A2
9R 14:58 発売終了
A1
A1
B1
A2
B1
A2
10R 15:31 発売終了
A1
A1
A2
A1
B1
A2
11R 16:05 発売終了
A1
A2
A1
A2
A2
A1
12R 16:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

ドリーム戦の主役はもちろん大山をおいて他はない。悔しさをかみしめた2020年。今年のスタートも決して順風満帆とはいかないが、地元の大舞台で奮起する。トップレーサー揃いだが、勝手知ったる相手関係。絶好枠を味方に影をも踏ませぬ逃走劇を演じてみせよう。守屋が対抗。対照的に昨年はコンスタントに活躍と、地力アップが目覚ましい。当地は言わずと知れたドル箱水面。大山の懐をえぐる鋭角差しをヒットさせるか。小野、平山、平高も展開ひとつで好勝負。 

初日 熱戦レース

12R

小野がコンマ07のトップスタートを決めますが、1マークまでに伸び返した大山が先マイ。付け入る隙を与えない旋回を繰り出して、他艇をシャットアウトします。早くも十分に差を広げた大山は、最後まで危なげない航走を披露。大山が人気に応える白星をあげて、幸先いい滑り出しとなっています。1周1マークでブイ際を差した小野が2着を確保。平高との接戦を制した守屋が3着に入っています。