芦屋

G1第65回九州地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:47 発売終了 10:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:17 発売終了 11:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:47 発売終了 11:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:17 発売終了 12:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:47 発売終了 12:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:17 発売終了 13:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:48 発売終了 13:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:19 発売終了 14:19
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:51 発売終了 14:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:24 発売終了 15:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

峰は桑原のまくりに屈し、岡崎はフライングの勇み足に散った。波乱もあった準優勝戦だったが、唯一逃げを決めた深川がファイナルの絶好枠を射止めた。出足、回り足を軸にモーターの仕上がりは上々。初の九州チャンプへ渾身の逃げを決める。調整に正解を出した鳥飼が相手。まくり、差しと多彩な攻め技で逆転を狙う。準優同様に桑原が伸びを活かして一発。池永のスピードを持ったまくり差しに警戒したい。 

最終日 熱戦レース

12R

3カドに引いた桑原がダッシュよく飛び出すと、強気に締めていきます。桑原は1マークまでに内勢を飲み込んで先マイ。桑原が一気に先頭へ躍り出ます。あっさりと独走体勢に持ち込んだ桑原は、危なげなく周回を重ねて堂々のトップでフィニッシュ。桑原が九州地区選手権を制覇し、自身初のG1優勝を飾っています。2番手は鳥飼と羽野が競るも、3周1マークで鳥飼の内を突いた羽野が取り切っています。