徳山

徳山クラウン争奪戦 開設66周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:30 発売終了 10:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:58 発売終了 10:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:26 発売終了 11:26
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:54 発売終了 11:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:26 発売終了 12:26
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:58 発売終了 12:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:30 発売終了 13:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:02 発売終了 14:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:35 発売終了 14:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:12 発売終了 15:12
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:53 発売終了 15:53
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:37 発売終了 16:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

すなっちドリームは、昨年の住之江グランプリ準優勝の桐生が1号艇にエントリーされた。引いた69号機は特長がなく中堅クラスの評価でまだ調整途上だが、1枠の利に断然のスピード旋回を駆使してインから押し切る。初日は2着2本と安定した走りをみせた池田が2コースから素早く差して追撃。モーターの素性は白井の11号機が一枚上の評価。調整は手の内の地元で上積みも十分見込める。カドから俊敏戦で迫る。機歴以上に気配がいい湯川も混戦なら出番が回りそうだ。 

2日目 熱戦レース

12R

カド位置の白井がトップスタートからスルスル伸びると、内へ絞って1マークを先取りします。圧巻のまくりを決めた白井は、直線で早くもリードを奪取。白井は次のターンマークもしっかりクリアすると独走スタイルへ突入します。その後も手綱を緩めることなく周回を重ねてフィニッシュ。白井がシリーズ初白星をゲットしています。1周2マークをシャープに差した湯川が次位入着。辻が3着となっています。