児島

G1児島キングカップ開設67周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:27 発売終了 10:27
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:55 発売終了 10:55
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:23 発売終了 11:23
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:51 発売終了 11:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:22 発売終了 12:22
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:54 発売終了 12:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:27 発売終了 13:27
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:01 発売終了 14:01
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:35 発売終了 14:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:16 発売終了 15:16
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:58 発売終了 15:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

5日目、12レースで勝利を手にした吉田が優勝戦も1号艇に居座る。準優勝戦の再現となるイン速攻戦を決めて地元G1初優勝を飾るか。難解の次位争い一番手は菊地を推す。センター好位から得意の鋭発ダッシュを繰り出して自在かつ柔軟に立ち回りたい。徳増はスムーズに一番差しを入れて道中勝負に持ち込めればチャンスは到来しそう。穴的存在ならば「出足に回り足は悪くない」という茅原の突き抜け。 

最終日 熱戦レース

12R

コンマ11のタイミングから、インの吉田が先行していきます。まくらせず差させずのターンで、吉田は早くもリードを奪取。続く2マークも先マイすると単独トップを揺るぎないものにします。堂々たる逃走劇を演じた吉田がポールトゥウィン! 吉田が見事、地元児島の周年・初戴冠を果たしています。1周1マークをきっちり回った徳増が次位入線。3着争いは2周2マークを冷静にさばいた菊地に軍配が上がっています。