鳴門

G1第62回四国地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:29 発売終了 10:29
A1
A1
A2
A2
A2
A2
2R 10:59 発売終了 10:59
A2
A2
A1
A2
A1
A2
3R 11:30 発売終了 11:30
A2
A2
A2
A1
A2
A2
4R 12:01 発売終了 12:01
A2
A2
A1
A1
A2
A2
5R 12:32 発売終了 12:32
A2
A2
A2
A1
A2
A2
6R 13:04 発売終了 13:04
A2
A1
A2
A2
A2
A1
7R 13:37 発売終了 13:37
A1
A2
A2
A2
A1
A2
8R 14:11 発売終了 14:11
A1
A2
A2
A1
A2
A2
9R 14:47 発売終了 14:47
A2
A1
A2
A1
A2
A2
10R 15:25 発売終了 15:25
A2
A2
A1
A2
A1
A2
11R 16:04 発売終了 16:04
A1
A2
A2
A1
A2
A2
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

2日目『スマイル君ドリーム』の主役は重成。初日を1、3着としっかりまとめてきた。「このモーター、周年記念で毒島が乗って最初から伸びてましたからね。足的には問題ない」と相棒を信頼。すっきり決めて、さらに勢いを加速させる。女流の山川が逆転を狙う。初日後半は展開不向き。センター筋ならスリット攻勢が怖い。減点を跳ね返した中岡に勝負気配。得点アップへ気合の走りをみせる。整備の効果が出ている興津、昨年の覇者である林も虎視眈々。 

2日目 熱戦レース

12R

センター勢が好スタートを決めるも、1マークまでに伸び返した重成が先マイします。まくらせず差させずの旋回を繰り出した重成は、続くブイも危なげなくクリア。重成はここで後続との差を大きく広げると、悠々の一人旅を満喫します。人気に応えた重成がトップで完走。今シリーズ2度目の勝ち星をゲットしています。差し順走の林が1周2マークを的確にさばいて2着。3着には興津が入っています。