三国

第64回近畿地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:27 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:57 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:27 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:57 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:59 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

初日ドリーム戦の1号艇は今垣が占める。前検の動きはピリッとせず「大したことはなさそう」と、コメント。それでも機調整は分かっている地元水面、必ず機力を立て直しインで主導権は渡さない。モーターの底力は石野が上。今垣の動向を読み自在にさばいて逆転を狙う。ダッシュの乗り軽快な太田がカドに構えて強気に攻めるが、守田に手堅いハンドルワーク。稲田も展開を突く出足を備えており、波乱要素のある一戦となった。 

初日 熱戦レース

12R

ピット離れよく飛び出した松田が4コースまで進入すると、カドに引いて123/645の隊形に。今垣が好スリットも、守田が鋭い差しハンドルを入れバックで並びます。今垣は続く2マークで守田の内を突いて浮上を狙いますが、守田も握りマイで応戦。一進一退のまま迎えた2周2マーク、先行した今垣が守田の攻めを抑えて抜け出します。ここで決着をつけた今垣が1着でゴール。荒波ドリームを制しています。