津

開設70周年記念 ツッキー王座決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:50 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:18 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:46 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:17 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:48 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:19 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:51 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:23 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:55 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

ドリーム戦第2弾の12レースは、エース機とタッグを組む新田が中心。初日の前半は展開が向かず大きな着を取ってしまったが、後半は鮮やかなまくり差しを決めて巻き返しに成功した。スリットからグイグイと伸び返す行き足は強力そのもの。スタート五分にまとめて自分の間合いで舟を回し押し切る。2コースから手堅く差す白井、センターからブン回る菊地は肝心の機力ひと息でコースとウデが頼り。やや1マークは遠いが伸びが軽快な中島に、さばく脚勢は十分の辻も展開を突いて連争いに加わる。

2日目 熱戦レース

12R

コンマ07でスリットラインを駆け抜けた新田が1マークを先取りします。白井が差しハンドルを入れるも届かず。新田はバックストレッチで艇を伸ばすと安全圏まで差を広げます。首位の座を守り切った新田が1着でフィニッシュ。2日目ドリーム戦を快勝しています。新田を追った白井は2着まで。焦点は菊地と辻の3着争いへ移ります。最終ターンで外を握って回った辻が、抜きつ抜かれつの攻防を制して3着を確保。