津

開設68周年記念 ツッキー王座決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:31 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:58 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:29 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:18 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

「全部の足がハイレベル」と完調モードになっている原田の47号機。仕上がりに関しては文句の付けどころが無いだけにマイペースに逃げを放ってV獲りへ。逆転候補の一番手は地元、エースの井口。気迫のスタートから1マークは渾身の旋回を決めて内へ鋭く迫っていきたい。一撃攻勢があるとすれば坂口。伸びはトップ級の動き。3コースカドも選択肢に入れて準優勝戦の再現となる捲り強攻を狙う。坂口の仕掛け次第になるが松井は道中運びの上手さで勝負したい。 

最終日 熱戦レース

12R

3カドを選択した坂口が絞っていくも、井口に抵抗されて攻めきれず。その間に先マイした原田の懐に平本がまくり差していきます。平本は直線で原田をとらえると、続く2マークを先制。ここで勝負決まったかと思われましたが、原田がグイグイと艇を伸ばして平本に接近していきます。両者譲らず迎えた2周1マーク、原田が位置優位に旋回して単独トップの座を確保。そのまま守り切った原田が、ツッキー王座決定戦を初制覇しています。