常滑

開設66周年記念競走G1トコタンキング決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:49 発売終了 10:49
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:17 発売終了 11:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:45 発売終了 11:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:14 発売終了 12:14
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:44 発売終了 12:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:15 発売終了 13:15
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:46 発売終了 13:46
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:17 発売終了 14:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:48 発売終了 14:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:25 発売終了 15:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:02 発売終了 16:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

池田が常滑周年の連覇に照準。機力不足はここ一番での踏み込みでカバーし、的確に展開を捉えてきた。さすがは当地の大スター。魅せるレースで大一番も締めくくってくれよう。同じく機力不足に苦しんだ平本。それでも優出を決めたあたりは地力と気合のなせるワザだろう。再び、手綱を引き締めて真っ向勝負。瓜生が地元両者に待ったをかける。3日目後半から三連勝と、機技ともに充実一途。この逆転は一考に値する。巧腕が今節も冴える峰の食い込みには要注意。 

最終日 熱戦レース

12R

新田がひとつ内に入って、12346/5の並びになります。トップタイミングは平本でしたが、互角のスタートを決めた池田が先マイ。池田は他艇の追随を許さず、バックストレッチで先頭をキープします。峰が1周2マークで突っかかっていくも、池田は冷静に対処。ここで大きく差を開いて、独走態勢に突入します。そのまま走り切った池田が優勝のゴールイン。池田が前回大会に続いてトコタンキング決定戦を制しています。