蒲郡

オールジャパン竹島特別開設66周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:43 発売終了
A1
A1
B1
A1
B1
A1
2R 15:12 発売終了
A1
A1
A1
A1
B1
A1
3R 15:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
B1
A1
4R 16:12 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:42 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
B1
6R 17:12 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:17 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:51 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:26 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:04 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

早いタイミングのスリット合戦だった5日目、11レースを力強く逃げ切った平本が最後も1号艇。準優勝戦の再現となる逃げ速攻を決めて当地G1初Vに輝くか。伸びは強力な仕上がりになっている湯川。1マークをうまく乗り切ってバック勝負に持ち込みたい。パワー全開の攻めへ。石野は湯川の仕掛け次第になりそうだが、捲り差しから一気の突き抜けを目論む構え。好バランスの舟足を維持している濱野谷が穴的存在となりそう。 

最終日 熱戦レース

12R

コンマ07のトップタイミングでスリットを駆け抜けた平本が先マイを放ちます。磯部が勢いよくまくり差し狙うも平本までは届かず。直線で抜け出しに成功した平本は、続く2マークも堅実な旋回を見せます。平本はセーフティーリードを確保すると、そのまま危なげない航走で一人旅を満喫。平本がオールジャパン竹島特別を初制覇し、約6年ぶりとなるG1タイトルを勝ち獲っています。