蒲郡

第65回ボートレースダービー

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:23 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 14:54 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:25 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 15:56 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:28 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:01 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
7R 17:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:10 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:46 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:23 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:39 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

11R

篠崎が4日目11レースの絶好枠を占める。実戦復帰は約5か月ぶりとなるが、ブランクを感じさせない走りで、モーターのパワーをフルに発揮させている。ここはインから早いスタートを決めて押し切る公算が大きい。峰のオール3連対は途切れたが、変わらず舟足は悪くない。差してバック追走の形を作る。鋭発を決めて攻める菊地に一発の魅力。6号艇でも手堅くまとめている新田が展開を突いたハンドルさばきで食い下がる。 

4日目 熱戦レース

11R

3号艇の岩瀬が欠場となり、5艇での戦いとなった11レース。インの篠崎が1マークを先取りすると、峰が差し、須藤がまくりで応戦します。バックストレッチで篠崎と須藤が並走状態になると、勝負は1周2マークへ。位置優位に先行した篠崎がここで須藤を引き離してトップに立ちます。そのまま手綱を緩めず走り切った篠崎が1着でフィニッシュ。須藤が2着に入り、峰が3着としています。