平和島

開設67周年記念 トーキョー・ベイ・カップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:10 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:09 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:43 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:17 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:51 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:26 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

12R

平本はここまで未勝利。新プロペラからのスタート、刻々と変化するコンディションに調整面で苦労している。機力的も半信半疑。枠有利に運んでどこまでといった印象は拭えない。ジカ差し的確に切り込む坪井、再び3カドに引けそうな栗城にもチャンスは十分。三つ巴の争いとなりそうだ。森永の3日目大敗は度外視。仕上がりはこの相手でもヒケは取らない。大外枠の須藤は勝負がけ。G1では一年以上、予選突破がないだけに奮起が期待される。 

4日目 熱戦レース

12R

展示通りに栗城が3カドに引っ張りますが、スタートはほぼ互角。平本が1マークを先制していきます。差しに構えた坪井と栗城に対し、平本はうまく立ち回って先頭をキープ。最後まで守った平本が予選ラストレースを逃げ切っています。見せ場を作った栗城が2番手入線。先着した方が準優勝戦へ進出となる坪井と中野の3番手争いは、坪井の猛チャージをかわした中野が制し、勝負駆け成功となっています。