現在位置:

マキプロジェクト2017実施

16_006_01.jpg

ボートレース浜名湖では、平成29年4月16日(日)「日本財団会長杯」4日目に「マキプロジェクト」を実施しました。
静岡支部4190長嶋万記選手は2009年より「マキプロジェクト」と題してさまざまな社会貢献・福祉活動を行なってきました。同じ志を持つ選手やファンの皆様と共に活動の輪を広げていくためのPR活動を実施しています。今年は東日本大震災、熊本地震および動物愛護団体への支援を目的としての実施となりました。
マキプロジェクトの中では、東北物産展、静岡支部選手グッズ販売、「食」を通して東北の魅力を発信する活動に取り組んでいる神戸学院大学Shark familyによるフカつみれ汁販売、草笛BANDライブ、双子デュオの健太康太ライブ、チャリティーオークション、マキプロジェクト参加選手とファンによるゲームを行いました。
チャリティーオークションでは、参加女子選手のTシャツや長嶋選手が実際に着用していたヘルメットなど数多くのグッズが出品され、総額257,700円の売上がありました。
また、グッズ販売の売上金や皆様からの募金でも、約370,000円が集まりました。今回の「マキプロジェクト」で集まったお金は、神戸学院大学Shark familyの活動資金と動物愛護団体への寄付に使わせていただきます。
今回のイベントでは、多くのお客様に温かいご協力をいただきました。ご参加頂いたファンの皆様に感謝申し上げます。

16_006_02.jpg

16_006_03.jpg

16_006_04.jpg

16_006_05.jpg

16_006_06.jpg

16_006_07.jpg

16_006_08.jpg

16_006_09.jpg

ボートレース場・ボートピアからのお知らせ

2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP