現在位置:

豊田結選手が「2017年 ふじのくにシャツ発表会」にモデルとして参加

11_006_01.jpg

平成29年3月11日(土)、静岡支部女子ボートレーサー豊田結選手が浜松市の遠鉄百貨店で行われた静岡県主催のイベント「2017年 ふじのくにシャツ発表会」にモデルとして参加しました。
このイベントは、地域の特色を生かして静岡県内で製造・販売されている「ふじのくにシャツ」を普及させることが目的であり、今年で3回目の開催です。
数あるふじのくにシャツの中から豊田選手は今回、「はままつシャツ」と「大井川の恵シャツ」を着用しました。
豊田選手は「両方のシャツとも、着心地が良くて動きやすいです。地元で作られている製品と触れ合うことが今まであまり無かったので、楽しかったです。」とコメントしてくれました。
またイベントの最後に行われたトークショーでは、集まった関係者・お客様にボートレーサーの仕事内容やレース場での過ごし方などを語り、ふじのくにシャツだけでは無く、ボートレースもPRしました。

11_006_02.jpg

11_006_03.jpg

11_006_04.jpg

ボートレース場・ボートピアからのお知らせ

2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP