現在位置:

4581吉村誠選手(静岡)地元浜名湖でデビュー初優勝!

12_001_01.jpg

平成29年2月12日(日)、ボートレース浜名湖で開催の「新東通信杯」優勝戦、吉村誠選手は5コースからコンマ10のトップスタートでまくりを決め、デビューから7年2ヶ月で、待望のデビュー初優勝を飾りました。

吉村選手は表彰式で「初日から優勝戦に乗ることを目標にしていたので、気を抜くことなくレースに臨めたと思います。スタートは気合い入れてフル全速でいきました。優勝するにはアレしか無いと思っていたので、1マークは攻めました。どんな感じかは覚えてないです。体が勝手に反応しました。道中はターンマークだけ外さないように走りました。デビュー7年目、地元での初優勝で・・・嬉しいですね。こんなに嬉しいと思ってなかったです。ファンの方々にも祝福してもらって、凄いですね、胸の高鳴りが。2017年は本当に飛躍の年にしたいです。」と喜びと今後の決意の声を聞かせてくれました。

表彰式終了後、ピットにて今節出場していた静岡支部選手らから祝福を受け、水神祭が行われました。

【プロフィール】
4581吉村 誠(よしむら まこと)
第105期生としてデビューし、初出走は2009年11月20日の浜名湖。
1989年7月17日生まれの27歳。

12_001_02.jpg

12_001_03.jpg

12_001_04.jpg

12_001_05.jpg

ボートレース場・ボートピアからのお知らせ

2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP