現在位置:

GIオールジャパン竹島特別 開設61周年記念のポスタービジュアルについて

03_002_01.jpg

■ポスタービジュアルについて
ボートレース蒲郡で3月25日から開催されるGIオールジャパン竹島特別 開設61周年記念のポスタービジュアルはグラフィックアーティスト左右田 薫さんに手がけてもらいました。

■コンセプト
神域の竹島のもと、海の神である市杵島姫命(イチキシマヒメ)が、ボートレース蒲郡の熱く熾烈な戦いを見守るポスタービジュアルとなっております。旋廻する選手の絵は前年度周年記念の優勝戦結果(1着4号艇柳沢 一、2着3号艇吉田 俊彦、3着5号艇横澤 剛治)の順番で描かれております。
⇒竹島弁財天・八百富神社公式ホームページ
(PC)http://yaotomi.net/

⇒GIオールジャパン竹島特別開設60周年記念 優勝戦リプレイ
(PC)http://www.gamagori-kyotei.com/asp/gamagori/kyogi/moviehtml/replay_final_on.htm?racenum=12&date=20151115

■グラフィックアーティスト左右田 薫(KAORU SAUDA)
ストリートカルチャーをバックボーンに幅広いジャンルを描く。ブランドのグラフィックを中心にMTV、リーバイスなどのビジュアルを手掛ける。
2004年より制作の傍らクラブにてライブペイントを行うようになる。
2007年にSUMMER SONICにライブペイント出演(2015年まで連続出演)。その様子がMTVの番組で取り上げられパフォーマーとしても注目を浴び、2012年の安室奈美恵20周年のライブペイントでは新宿駅前にて高さ8mの作品を描き、国内外からさらに大きな反響を得た。
代表的な制作物、安室奈美恵、長渕剛MTV、リーバイス、バドワイザー、ムラサキスポーツ、ミズノ等の制作に携わる。
⇒Live Painting Movie
(PC、SP)https://youtu.be/xV7UDu-3jV8

03_002_02.jpg

ボートレース場・ボートピアからのお知らせ

2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP