G3オールレディース第31回瀬戸の女王決定戦は田口節子選手の優勝で幕を閉じました!

ピックアップニュース 児島 2020/02/27

児島で開催されたG3オールレディース第31回瀬戸の女王決定戦は、登録第4050号田口節子選手(岡山支部)が人気にこたえてインからきっちり逃げて地元児島での4回目の優勝を飾りました。
「今節は岡山支部選手19名全員が出場した大会でした。地元選手として優勝できてよかったです!」
田口選手、おめでとうございました。さらなる御活躍を期待しています。
 
優勝者表彰式は非公開で行いましたが、賞金目録、優勝旗、スポーツ新聞5社後援優勝トロフィー、ボートレース若松×児島コラボ副賞として、2月の誕生石であるアメジストネックレスがボートレース若松より贈られました。3月18日(水)からボートレース若松で開催される「G3オールレディースJALカップ」では、優勝者にボートレース児島より、コラボ副賞として3月の誕生石であるアクアマリンのネックレスが贈られます。
 
次節は3月7日(土)から6日間の日程で「備南競艇事業組合44周年記念競走」を開催いたします。
新型コロナウイルス感染症の感染予防及び拡散防止のため無観客でのレース実施を決定しました。本場及び児島ガァ~コピアでは、2月28日(金)から3月15日(日)までの舟券の発売・払戻はございません。
電話投票・インターネット投票のみご利用いただけます。
ファンの皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
 
なお、3月16日(月)以降の開催については、改めてお知らせいたします。
 
(PC)http://www.kojimaboat.jp/race/schedule.html#42
(SP)http://www.kojimaboat.jp/sp/race/event.html#42
 
レース写真
 
プレス写真
 
169A4268