「平成30年7月豪雨」災害見舞金としてボートレース宮島より広島県と呉市に各1,000万円を贈呈

NEW ピックアップニュース 宮島 2018/08/09

ボートレース宮島は西日本を中心に甚大な被害を与えた「平成30年7月豪雨」の災害規模の大きさを鑑み、総括する広島県と専用場外・ボートピア呉のある呉市に災害支援を目的とした災害見舞金各1,000万円を広島県庁と呉市役所でそれぞれ贈呈しました。
宮島競艇施行組合 眞野 勝弘 管理者は「このたびの見舞金の贈呈は被災地の早急な復旧と復興、ボートレース事業としての地域貢献を果たしたいとの思いから行うものです。見舞金の送り先は被災地域が広域にわたることから、広島県とボートピア呉の所在地である呉市としました。」と早期復旧への思いをコメントしました。
 
1 贈呈日  平成30年8月8日(水)
2 寄附先  広島県・呉市
3 寄附金額 各1000万円
 
0809_miyajima01
 
0809_miyajima02