レース結果「日刊スポーツちどり杯争奪戦」

NEW ピックアップニュース 2018/04/17

ボートレース津では、平成30年4月12日(木)~平成30年4月17日(火)の6日間「日刊スポーツちどり杯争奪戦」を開催し、連日白熱のレースが繰り広げられました。

 

場内イベントでは、ガールズトークショーやマジックショー等を開催し、多くのファンの皆様にご来場いただきました。

 

日刊スポーツちどり杯争奪戦で見事に優勝を飾ったのは5号艇の永田義紘選手でした。最終日の優勝戦、初優勝のかかる永田選手は枠なり進入からコンマ03のスタート。コンマ02のトップスタートを決めた4号艇の赤坂俊輔選手が内側3艇をまくり、永田選手はその隙間に見事にまくり差しを決めて先頭にたち、道中では赤坂選手が先頭の永田選手に迫ろうとする場面もありましたが、2周2Mでは赤坂選手を引き離し、その後は独走態勢でゴール。永田選手には日刊スポーツ新聞西日本 取締役 苗村善久様 より優勝カップと副賞が授与されました。
永田選手は2006年5月のボートレース児島でのデビューから約12年、3回目の優出で見事に初優勝を飾りました!
初優勝おめでとうございます。今後の活躍に期待しています♪

 

00

 

01

 

02

 

03