令和2年11月1日より男子選手の最低体重基準値を引き上げ ~現行の51.0kgを52.0kgに変更~

NEW ピックアップニュース 2020/03/26

一般財団法人日本モーターボート競走会は、令和2年11月1日以降を初日とする競走より、全競走を対象に男子選手の最低体重基準値を現行の51.0kgから52.0kgに引き上げます。
現在の選手の平均体重は、男子が約54.0kgとなっており、男子選手の平均体重と最低体重との差が大きく、また、厚生労働省の統計データにおける日本人男性の平均体重との差も大きい状況にあったため、男子選手の健康維持並びに身体能力の発揮による事故防止を目的に、最低体重基準値を引き上げることにしました。
なお、女子選手の最低体重基準値は現行の47.0kgから変更はありません。
 
【最低体重基準値】
男子選手 現行:51.0kg 適用後:52.0kg
女子選手 現行:47.0kg 適用後:47.0kg
男女差 現行:4.0kg 適用後:5.0kg
 
【適用開始】
令和2年11月1日以降を初日とする競走より適用。
 
【対象競走】
適用以降の全ての競走