平成30年7月(2018年後期)から適用の選手級別が決定~瓜生正義選手(福岡支部)が勝率8.19で第1位~

ピックアップニュース 2018/05/01

一般財団法人日本モーターボート競走会は、本日1日、平成30年7月1日~12月31日まで適用される「選手級別決定」 《審査対象期間:平成29年11月1日~平成30年4月30日》 を発表しました。

 
今期の勝率第1位となったのは、『8.19』を記録した登録第3783号:瓜生正義選手(福岡支部)《 2連対率 69.81%、3連対率 80.19%、事故率 0.00 》で、2015年前期以来、5度目の勝率第1位に輝きました。

 
また、女子選手の勝率第1位は、『7.51』を記録した登録第3845号:中谷朋子選手(兵庫支部)《 2連対率 60.40%、3連対率 75.25%、事故率0.00 》で、初の女子選手勝率1位に輝きました。

 
各級別のボーダーライン及び所属選手数は、A1級6.24(322人)、A2級5.45(323人)、B1級2.00(790人)で、B2級は171人となっています。