大村

ボートレース発祥地記念第24回モーターボート誕生祭

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:38 発売終了
A1
A2
A2
A2
A2
A2
2R 15:07 発売終了
A2
A1
A1
A1
A2
A2
3R 15:36 発売終了
A2
A1
A2
A2
A2
A1
4R 16:05 発売終了
A1
A2
A2
A2
A2
A1
5R 16:35 発売終了
A1
A2
A2
A2
A2
A1
6R 17:07 発売終了
A1
A2
A2
A1
A2
A1
7R 17:40 発売終了
A1
A1
A2
A1
A2
A1
8R 18:13 発売終了
A1
A2
A2
A1
A2
A1
9R 18:47 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
10R 19:22 発売終了
A1
A1
A1
A2
A1
A1
11R 19:58 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
A2
12R 20:41 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A2
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

篠崎が準優を力強く逃げ切り、ファイナルの1号艇を奪った。優勝戦でも機力レベルは見劣らず、スリット互角なら押し切れる仕上がり。直前の尼崎に続くG2戦連覇へと最後も全力で逃げる。2日目ドリームで2コースから白星を飾った平尾が相手。モーターは高出力を維持、スムーズに差してバック伸び比べに持ち込む。内の動向を読み自在戦に出る中島。「そろそろタイトルがほしい」と意気込む上野が一発を企てる。 

最終日 熱戦レース

12R

ダッシュ勢が鋭く踏み込んでいきますが、1マークまでに伸び返した篠崎が先制。まくらせず差させずの旋回で、他艇を引き離していきます。十分にリードを広げた篠崎は、続く2マークも危なげなくクリア。篠崎はここで一人旅に突入します。その後も冷静に運んだ篠崎が第24回モーターボート誕生祭を制覇。通算4つ目のG2タイトルを手にしています。平尾と柳沢の2番手争いは、2周1マークで柳沢に軍配。