唐津

GⅠ全日本王者決定戦(開設63周年記念)

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:41 発売終了 10:41
A1
A1
B1
A1
A1
A1
2R 11:11 発売終了 11:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:41 発売終了 11:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:11 発売終了 12:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:41 発売終了 12:41
A1
A1
B1
A1
A1
A1
6R 13:11 発売終了 13:11
A1
A1
A1
A1
A1
B1
7R 13:41 発売終了 13:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:11 発売終了 14:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:16 発売終了 15:16
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:51 発売終了 15:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:29 発売終了 16:29
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

瓜生がラストバトルの絶好枠に陣取る。「バランス型ですね。ターンのしやすさもある」と逃げ切るだけの公算はありそう。きっちり踏み込んで威風堂々の速攻劇を演じるか。対抗格となるのはオール3連対をキープしている辻。堅実なレースさばきで瓜生に待ったをかけたいところ。地元から唯一勝ち上がってきた森永にも注意が必要。果敢な仕掛けで上位戦線に食らいついてくる可能性も十分だ。 

最終日 熱戦レース

12R

インコースの瓜生がコンマ08のトップタイミングを放ちます。3カドからスピードに乗った中岡が瓜生の懐を狙うも及ばず。瓜生がバックストレッチで後続に水を開けて行きます。その後も落ち着いた航走で周回を重ねた瓜生が首位でフィニッシュ。見事に押し切った瓜生が2度目の全日本王者決定戦制覇を成し遂げ、グランプリに弾みをつけています。1周2マークをシャープに差した中田が2着入線。