唐津

プレミアムGⅠ第15回マスターズチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:44 発売終了 10:44
A1
B1
A2
B1
A1
A2
2R 11:12 発売終了 11:12
A2
A1
A2
A1
A2
A2
3R 11:41 発売終了 11:41
A1
A2
A2
A1
A2
A2
4R 12:10 発売終了 12:10
A1
A2
A2
A1
A2
A2
5R 12:40 発売終了 12:40
A1
A1
A2
A1
B1
A2
6R 13:10 発売終了 13:10
A1
A1
A1
A1
A1
B1
7R 13:41 発売終了 13:41
A1
A2
A1
A2
A2
B2
8R 14:14 発売終了 14:14
A1
A1
A2
A2
A2
A2
9R 14:47 発売終了 14:47
A1
A2
A2
A2
A2
A1
10R 15:22 発売終了 15:22
A1
A1
A2
A2
A1
A1
11R 15:58 発売終了 15:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:38 発売終了 16:38
A1
A1
A1
A2
B1
B1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

絶好枠に陣取る金子がVにリーチをかけた。オール3連対と抜群の安定感をキープしており、舟足にも納得の様子。イン受難の傾向となっている今大会だが、きっちりと踏み込んで1マーク先制を果たしたいところ。一つでも内を狙う徹底したコース取りで水面沸かせる大嶋は「数字通り力強い足。唐津の相性◎」と勝負になる仕上がり。金子にプレッシャーをかけて首位奪取へ。日高に次ぐ女子レーサーの優出となった高橋が、波乱を起こす展開にも期待。 

最終日 熱戦レース

12R

荒れたスタート展示から一転して本番は枠なり。大嶋が立ち遅れて高橋が嬉しい隊形になりますが、際どく仕掛けた金子と長谷川が先行していきます。金子が1マークをトップでクリアすると、バックストレッチでフライングコール。長谷川が戦線離脱となり、残した金子が独走状態になります。そのまま丁寧に走り終えた金子が優勝。およそ16年ぶりのGI制覇で、第15代マスターズチャンピオンを襲名しています。