福岡

第19回マスターズチャンピオン

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:31 発売終了 10:31
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:00 発売終了 11:01
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:31 発売終了 11:32
A1
A2
A1
A1
A1
A1
4R 12:02 発売終了 12:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:33 発売終了 12:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:04 発売終了 13:05
A2
A1
A2
A1
A1
A1
7R 13:36 発売終了 13:38
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:08 発売終了 14:09
A1
A2
A2
A1
A1
A2
9R 14:40 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:17 発売終了 15:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:56 発売終了 15:56
A1
A1
A1
A1
A2
A1
12R 16:41 発売終了 16:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

進入から激しい攻防が繰り広げられた準優勝戦。得点率トップの田中が敗れたことで、連覇のかかる今村が白いカポックをまとうこととなった。しかし、何が起こるか分からないのがマスターズの醍醐味。大一番だからこそ想定外の進入も含め、波乱の目は十分にありそうだ。狙って面白いのは野添。序盤から中間速は軽快で、全速のスタートが決まれば内枠勢を一掃するシーンも描ける。無論、今村の押し切りが大前提。約20年ぶりとなるG1制覇を狙う渡邉も大差はない。 

最終日 熱戦レース

12R

今村と市川がコンマ09のトップタイミングを放ちます。インの今村が真っ先に1マークにたどり着くも、うねりに足を取られて失速。その隙に今村の懐を差し抜いた渡邉が首位に躍り出ます。その後、渡邉は安定感のある航走で後続を突き放して独走態勢へ。ラストまできっちりと守り切った渡邉が優勝のゴールイン。マスターズチャンピオン初戴冠にして、1998年以来となる記念制覇を果たしています。