芦屋

第5回レディースオールスター

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:39 発売終了
B1
A1
B1
A2
B1
A1
2R 11:10 発売終了
A1
A2
A1
B1
A1
B1
3R 11:41 発売終了
B1
A1
A1
A2
B1
A1
4R 12:12 発売終了
A2
B1
A1
B1
A1
A1
5R 12:44 発売終了
A2
B1
A1
A1
B1
A1
6R 13:17 発売終了
B1
A2
A1
A2
A1
B1
7R 13:50 発売終了
A2
A2
A1
B1
A2
A1
8R 14:23 発売終了
A1
A1
B1
A1
B1
A1
9R 14:56 発売終了
A1
A1
B1
A2
A1
A1
10R 15:32 発売終了
A1
A2
A1
B1
A2
A1
11R 16:07 発売終了
A1
A1
B1
A1
A2
A2
12R 16:46 発売終了
A1
A2
A1
A2
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

守屋が巻き返す。展開のモツれで3着に浮上したドリーム戦。それだけに仕上がり面で課題は残った。水面相性のよさに加え、絶好枠とくれば死角は皆無。きっちり逃げて後続を引き離そう。田口が順当に次位を確保。機力面はまだ未知数だが、「乗り心地だけはいい」と肝心な部分は整っている。初戦で豪快な走りを披露した塩崎や、6号艇で2着発進とした水野も侮れない存在。女子戦らしく、3周すべてで息をもつかせぬ攻防が繰り広げられそうだ。 

2日目 熱戦レース

12R

激しいスリット合戦から、守屋が1マークを先取りしていきます。力強いターンでクリアした守屋は、バックストレッチでリードを獲得。続く2マークも冷静に回って、独走態勢に突入します。守屋はその後も手綱を緩めることなく走って快勝。2日目を2着、1着とし、大きくポイントを上積みしています。2番手争いはやや混戦模様となりますが、1周2マークを的確にさばいた田口が先着しています。