若松

第2回BBCトーナメント

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 14:25 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 14:56 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:27 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:08 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:43 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:18 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:54 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

11R

峰が初日メインの主役を張る。近況は津周年、蒲郡チャレンジカップと予選落ち。グランプリを見据えると、ここが奮起のシリーズとなろう。絶好枠を味方に逃げ飛ばす算段。近況の充実ぶりが著しい上野が対抗となる。前節のチャレンジカップは予選突破。外枠での活躍が目立ったように、コース不問の走りは心強い。ジカ差しから佐賀支部ワンツー狙い。センター勢の若武者2人の走りにも注目したいが、東都のエース・濱野谷のまくり差しは楽しみが膨らむ。 

初日 熱戦レース

11R

原田が展示通りに2コースまで動き、進入は162/345の並びとなります。峰と原田が先陣を争いますが、やや後方から展開見極めた上野が大胆なまくりを敢行! 内の2艇を飲み込み、上野が先頭に躍り出ます。十分に差を広げた上野は、最後まで手綱を緩めることなく航走。上野が圧巻のレースで白星を手にしています。1周2マークを上手くさばいた原田が2番手でゴール。3番手に峰が入っています。