若松

読売新聞社杯G1全日本覇者決定戦開設67周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:10 発売終了 15:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:39 発売終了 15:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:09 発売終了 16:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:40 発売終了 16:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:12 発売終了 17:12
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:44 発売終了 17:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:17 発売終了 18:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:51 発売終了 18:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:27 発売終了 19:27
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:04 発売終了 20:04
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

シリーズリーダーの峰が準優もしっかり押し切って、若松周年の初制覇に王手をかけた。一般戦の優勝はあるが、ビッグタイトルには縁のない水面。絶好のチャンスが巡ってきたといえよう。機技ともに充実一途。豪快ターンで他艇を引きちぎる。対抗格は中村と赤岩の両者。中村はG1初優出のプレッシャーを克服すれば、メーカー機のパワーで大仕事と相成るか。赤岩は百戦錬磨。今節はまくりで2勝という積極性も買える。一発の魅力は田村。前節に続く記念連覇を狙う。 

最終日 熱戦レース

12R

アウト勢が際どいタイミングで踏み込みますが、きっちり伸び返した峰が真っ先に1マークを旋回。峰は他艇を寄せ付けないターンを繰り出すと、一気に引き離しにかかります。早々と独走態勢に持ち込んだ峰が、その後も危なげなく周回を重ねて優勝のゴールイン。峰が全日本覇者決定戦を制し、今年2つ目のG1タイトルを手にしています。なお、5号艇の吉田はフライング返還欠場となっています。