下関

開設63周年記念G1競帝王決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:40 発売終了 14:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:08 発売終了 15:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:37 発売終了 15:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:07 発売終了 16:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:38 発売終了 16:38
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:10 発売終了 17:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:42 発売終了 17:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:15 発売終了 18:15
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:48 発売終了 18:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:24 発売終了 19:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:02 発売終了 20:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優勝戦を危なげなく逃げ切った白井が、最後も力強くインから押し切って地元Vを飾るか。仕上がりは万全の状態だけに特に不安要素は見当たらない。次位争いが激戦ムード。枠の利で古賀の自在戦を推すが、田中も遜色のないパワーを発揮して果敢なターンで挑む。エース機を操る中島が今シリーズは復調。勝負手は差し技になりそうだが、鋭く突破していきたい。菊地は得意の鋭発ショットを炸裂させてスリット伸び勝負へ。馬場は最内差しから活路を見出したいところ。 

最終日 熱戦レース

12R

センター勢がわずかにノゾきますが、インから伸び返した白井が先マイ。残る5艇を寄せつけないターンを繰り出して、白井が先頭をキープします。白井は1周2マークを回ったところで安全圏を確保。その後は危なげなく周回を重ねていきます。手綱を緩めることなく駆け抜けた白井が、地元下関の周年記念を初制覇。白井がナイター開催となって初めての競帝王決定戦で優勝し、その名を刻んでいます。