宮島

宮島ダイヤモンドカップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:39 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:12 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:20 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:55 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

3日目 推奨レース展望

12R

2連対率28パーセント台ほど悲観をするような舟足ではない寺田の46号機。スタート同体から1マークを先取り出来れば、そのまま押し切りは可能とみたい。辻は機のパワーが、やや劣勢なだけに対抗格は井口を指名したい。シャープな捲り差しを炸裂させて一気に突き抜ける展開へ。井口の仕掛け次第になりそうだが、桐生は的確に差し場を捉えて道中は追い上げ勝負に持ち込みたいところ。穴的存在は前検日と比較をしたら気配良化ムードの西山の捌きか。 

3日目 熱戦レース

12R

外3艇が好スタートを決め、桐生が絞りにいくも井口が抵抗します。1マークで辻と井口の艇が流れ加減で、切り替えた桐生が差しハンドル。寺田と桐生がバック肉薄します。桐生の舳先が寺田にかかった状態で迎えた1周2マーク、桐生は位置優位に巧く旋回し抜け出しに成功。ここで決着をつけた桐生が勝ち切り、シリーズ初白星を獲得しています。寺田が2番手に入り、1周2マークでクルリと回った深谷が3番手となっています。