宮島

第63回中国地区選手権

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:25 発売終了 10:25
A1
A1
A1
A1
A1
A2
2R 10:51 発売終了 10:51
A2
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:17 発売終了 11:17
A1
A1
A2
A1
A2
A1
4R 11:47 発売終了 11:47
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:15 発売終了 12:15
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:45 発売終了 12:45
A1
A1
A1
A1
A1
A2
7R 13:13 発売終了 13:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:41 発売終了 13:41
A2
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:10 発売終了 14:10
A1
A1
A2
A2
A2
A2
10R 14:43 発売終了 14:43
A1
A1
A2
A1
A1
A1
11R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A2
12R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

前本が優勝戦の絶好枠に鎮座する。行き足を軸にモーター仕上がりはトップ級。4日目後半から3日連続12レースの1号艇で機調整・スタートは大丈夫。1マークまでに伸び返し外の攻めを封じる。動き本格化した茅原が相手。回り足の良さを武器に自在に立ち回り逆転まで。シリーズを通して安定感が光った上平もヒケを取らない。素早い差しハンドルで食い下がる。上平を含め展開を突く舟足を備える村松と渡邉の3名がG1初Vを目指す。 

最終日 熱戦レース

12R

茅原がカドを選択し、12/3456の並びとなります。4号艇の吉村がスタートで後手を踏み、絶好の隊形となった村松がまくり一撃! 村松は内4艇を一気に飲み込むと、バックストレッチで先頭に躍り出ます。鋭く艇を伸ばした村松は2マークを先制し、悠々の一人旅へ。危なげない走りを続けてゴールラインを通過した村松が、見事G1初制覇を果たしています。1周2マークでシャープにまくり差した上平が準優勝。