尼崎

尼崎センプルカップ(開設68周年記念)

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:38 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:31 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:01 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:31 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:02 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:08 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:43 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:20 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

12R

予選3日間を終えて勝ち星の無い白井の42号機。現状では2連対率ほどの勢いは無く普通クラス。しかし、1号艇となれば気合の入る一戦。力強く押し切って主導権を握りたい。伸びに関しては上位級の舟足を備える三井所が相手になるか。舟足の特長を活かしつつ強気のコーナー勝負に出たい。機歴以上の実戦足がある古結は自在かつ柔軟に抜け出しを図っていきたいところ。穴的存在ならば軽快な出足関係が特徴の竹田。道中で競り合いに持ち込める足色。 

4日目 熱戦レース

12R

インコースからコンマ11のトップスタートを決めた白井が先制ターン。三井所と古結が差しハンドルを入れるも、白井が押し切ります。2マークを豪快に回った白井はそのまま安全圏へ。その後も手綱を緩めぬ走りで待望のシリーズ初勝利を飾り、準優勝戦へと駒を進めています。1周2マークで抜け出した古結が2着に入線。三井所と村田の3着争いは、2周2マークを先に旋回した村田に軍配が上がっています。