住之江

G1太閤賞競走 開設63周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:39 発売終了 14:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:08 発売終了 15:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:37 発売終了 15:37
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:07 発売終了 16:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:38 発売終了 16:38
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:11 発売終了 17:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:44 発売終了 17:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:17 発売終了 18:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:53 発売終了 18:53
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:30 発売終了 19:30
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:09 発売終了 20:09
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

5日目 推奨レース展望

11R

予選をオール2連対でまとめた桐生が得点率トップに立った。4日目前半は調整を外していた様子だが、良い状態に戻れば出足、回り足が良く、伸びもヒケを取らない。マイペースなイン戦に持ち込み押し切るとみた。田村も伸びを中心に仕上がりはいい部類。1マークはつけ回っても差してもバック好位置を確保する。センター筋から西村が全速強襲。毒島と松井が展開を読んだハンドルさばきで食い下がる。 

5日目 熱戦レース

11R

松井が2コースまで入り、1523/46の進入隊形。重成がコンマ10のトップタイミングを放つと、勢いよく切り込んで桐生の懐に迫ります。しかし、桐生がグイッと伸びて先頭に立ち、重成は引き波にハマって後退。バックストレッチでは桐生が一気に後続を引き離して独走スタイルを築きます。そのまま桐生が1番手でゴールを通過し、ファイナル1号艇をゲット。2着には田村が入っています。