びわこ

G1第61回近畿地区選手権競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:39 発売終了 10:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:05 発売終了 11:05
A1
A1
A1
B1
A1
A1
3R 11:33 発売終了 11:33
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:02 発売終了 12:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:32 発売終了 12:32
A1
A1
B1
A1
A1
A1
6R 13:03 発売終了 13:03
A1
A1
A1
A1
B1
A1
7R 13:35 発売終了 13:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:08 発売終了 14:08
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:57 発売終了 15:57
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了 16:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優の1号艇が立て続けに敗れる嫌な流れを断ち切り、きっちりと逃げて人気に応えた石野が優勝戦のポールポジションを奪った。モーターの仕上がりは完調域に達し「すべての足がいい」と太鼓判。強力モーター揃いの相手だが、外を蹴散らしイン速攻を決める。野添が差してバック追走の形なら、伸び足抜群な山本はまくり勝負にでる。純地元から唯一ファイナルに駒を進めてきた馬場が優勝だけを狙って猛チャージをかける。 

最終日 熱戦レース

12R

山本がカドを選んで12/3456の隊形となります。内4艇が0台に踏み込むスリット合戦から、石野が位置有利に1マークを先マイ。しかし、野添が角度よく差して石野を捕えます。野添は直線で僅かにリードを奪うと、続く2マークを先制ターン。石野を引き離して独走態勢に持ち込みます。野添はそのまま首位を守り切ってゴールラインを通過。およそ19年ぶりの記念制覇を果たしています。