三国

第2回全国ボートレース甲子園

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:41 発売終了
A1
A1
A1
A1
B1
A1
2R 11:10 発売終了
A1
A1
A2
A1
A1
B1
3R 11:39 発売終了
A1
A2
A1
A1
A2
A1
4R 12:09 発売終了
A1
A2
A1
A1
A1
B1
5R 12:40 発売終了
A1
A1
A1
B1
A2
A1
6R 13:11 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
B1
7R 13:42 発売終了
A1
A1
B1
A1
A1
A2
8R 14:13 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A2
10R 15:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:59 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

準優は峰の差しに屈した萩原。しかし、最後まで追い詰める走りを展開、改めて18号機の力強さを証明した。大一番は4号艇。カドからフルダッシュならパワー全開のまくり一撃が炸裂する。真紅の優勝旗を地元で掲げる算段。無論、絶好枠に陣取る吉川がアッサリ逃げて押し切る可能性も高い。今垣は大会連覇のチャンス。ただ、機力面での上積みは必要になる。峰と田村は半信半疑。両者ともに萩原の仕掛けに左右されそう。 

最終日 熱戦レース

12R

トップタイミングで駆け抜けた峰が1マークを鮮やかにまくり差し。峰は力強い立ち上がりを見せると、直線で艇を伸ばしていきます。今垣が続くコーナーで内から接近するも、峰が無駄なく回って先制。1周2マークで最内を差した吉川が食い下がりますが、峰が振り切ってリードを奪取します。峰は周回を重ねるごとに後続との距離を拡大しゴールイン! 峰が全国ボートレース甲子園を制覇しています。