三国

開設65周年記念 G1北陸艇王決戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:24 発売終了 10:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:51 発売終了 10:51
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:18 発売終了 11:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:45 発売終了 11:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:13 発売終了 12:13
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:41 発売終了 12:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:10 発売終了 13:10
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:40 発売終了 13:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:11 発売終了 14:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 14:44 発売終了 14:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:18 発売終了 15:18
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 15:59 発売終了 15:59
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

2日目のドリームは混戦模様。一応の主役は毒島だが、「今年の中で一番ひどい」と嘆き節が聞こえてきた。枠の利を最大限にいかしたいところ。山口を対抗に抜擢したい。初日から2、1着と好発進。「スリット付近がいいし、回ってからも押してました」と手ごたえをつかんでいる。これに続くのが池田。初日は振るわなかったが、底力のあるモーターパワーは見逃せない。地元勢では萩原に期待。大外枠の不利は承知の上だろう。狙いすました最内差しでバック勝負。 

2日目 熱戦レース

12R

安定板使用で迎えた12レース。中島が勢いよくスリットを駆け抜けると、豪快に内2艇を飲み込んでいきます。バックでグイッと艇を伸ばした中島は、続くターンマークも難なく先制。中島はここで単独トップの座を揺るぎないものにして、悠々の一人旅を満喫します。最後まできっちりと走り切った中島が、1着でフィニッシュ。ダブルドリーム戦の第2弾に勝利しています。毒島が残して2着。石野が3着に入っています。