常滑

第24回オーシャンカップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:40 発売終了 10:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:07 発売終了 11:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:35 発売終了 11:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:05 発売終了 12:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:36 発売終了 12:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:07 発売終了 13:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:39 発売終了 13:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:12 発売終了 14:12
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:46 発売終了 14:46
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:21 発売終了 15:21
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:58 発売終了 15:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

6号艇だった初日、ドリーム戦は3着で終えた池田。「乗っている感じは余裕がなかった」と、まだ仕上がりに関しては万全な状態ではないが、1号艇ならば逃げ切りが通用するとみたい。パワー劣勢の峰だがテクニックは確かなだけに機力立て直しに期待をして対抗格に推す。馬場は機敏に一番差しを入れてバック勝負へ持ち込みたい。差し切れる舟足を確保しているだけに注意は必要か。茅原はダッシュ攻勢から気迫のスピード戦で迫る走りに持ち込んでいきたい。 

2日目 熱戦レース

12R

コンマ07のトップタイミングから池田が1マークを先制。池田はまくらせず差させずの旋回を繰り出して、バックストレッチも先頭を守ります。続く1周2マークで峰が食らいついていきますが、盤石の艇運びで退けた池田が単独航に突入。以降も手綱を緩めることなく走り抜き、池田が2日目を連勝としています。池田には及ばずも、峰が2着を確保。2周1マークで丸岡を振り切った茅原が3着となっています。