常滑

第24回オーシャンカップ

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:40 発売終了 10:40
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:07 発売終了 11:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:35 発売終了 11:35
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:05 発売終了 12:05
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:36 発売終了 12:36
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:07 発売終了 13:07
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:39 発売終了 13:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:12 発売終了 14:12
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:46 発売終了 14:46
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:21 発売終了 15:21
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:58 発売終了 15:58
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

「久しぶりに悪い感触」と前検練習は機気配が劣勢だった峰だがレース本番までに調整を間に合わせてくるとみて中心の一戦とする。逃げ速攻から主導権を握るか。操作系統に納得の表情を浮かべていた瓜生は的確に一番差しを入れてバックは追撃態勢を築く。菊地は得意のスタート攻勢から捲りに捲り差しと柔軟かつ活発な攻めで突破を図っていきたいところ。6号艇だが、地元の池田を軽視するわけにはいかない。ここ一番の勝負強さを発揮して果敢な旋回で挑む構え。 

初日 熱戦レース

12R

スタート立ち遅れた峰に対して、2コースからまくった瓜生が1マークを先取りします。ブイ際突いた吉川が接近しますが、瓜生はしっかりと首位をキープ。2マークを回ったところで、後続に大きく水を開けていきます。これで安全圏までリードを広げた瓜生が、1着でゴールイン。瓜生がドリーム戦を快勝し、幸先いい滑り出しを見せています。1周2マークを冷静にさばいた吉川が次位入線。