蒲郡

オールジャパン竹島特別 開設64周年記念競走

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 14:42 発売終了 14:42
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 15:11 発売終了 15:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 15:41 発売終了 15:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 16:11 発売終了 16:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 16:41 発売終了 16:41
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 17:11 発売終了 17:11
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 17:43 発売終了 17:43
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 18:16 発売終了 18:16
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 18:50 発売終了 18:50
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 19:25 発売終了 19:25
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 20:03 発売終了 20:03
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 20:44 発売終了 20:44
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

原田の動向によっては楽な進入にならない可能性がありそうだが、それをカバー出来る節イチ級の舟足を確保している田村。パワー全開から逃げ速攻を決めてVへ。坂口は素早く決め差しの態勢に入って、まずは内へ艇を届かせる事が逆転の条件となりそう。機力では目立つ勢いはないものの安定した捌きで挑んでいきたい松井。ソツなくコーナーを駆け上がっていきたい。穴的存在ならば地元勢、磯部の突き抜けを狙う。迷いなく積極的に攻めたいところ。 

最終日 熱戦レース

12R

坂口が立ち遅れて好形になった磯部は攻め切れず。しっかり伸び返した田村が先制します。田村は他艇の仕掛けをシャットアウトすると、バックストレッチで早くも大きなリード。独走態勢に突入した田村が、その差を維持しながら航走していきます。田村が最後まで危なげなく走り抜き、栄光のゴールラインを通過。見事な逃走劇を披露した田村が、オールジャパン竹島特別初制覇を果たしています。