浜名湖

第1回全国ボートレース甲子園

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:47 発売終了 10:47
A1
A1
A2
A1
B1
B1
2R 11:13 発売終了 11:13
A1
B1
A1
A1
A1
B1
3R 11:40 発売終了 11:40
A1
A2
A1
A1
B1
A1
4R 12:08 発売終了 12:08
A1
A1
A1
A1
A1
B1
5R 12:37 発売終了 12:37
A1
A2
A1
B1
A1
B1
6R 13:08 発売終了 13:08
A1
B1
A1
B1
A1
A1
7R 13:39 発売終了 13:39
A1
A1
B1
A1
A2
A1
8R 14:13 発売終了 14:13
A1
B1
A1
A1
B1
A1
9R 14:47 発売終了 14:47
A1
A1
A1
A2
A1
A1
10R 15:24 発売終了 15:24
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:02 発売終了 16:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:45 発売終了 16:45
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

最終日 推奨レース展望

12R

47都道府県の代表による熱いバトルもいよいよ大詰め。シリーズリーダーの桐生が、準優でも力強い逃げを決めて優勝戦の1枠を奪った。伸びを中心にモーターの仕上がりは上々。まくりは受け止め逃走態勢を築く。峰は2コースなら枠番を主張して差し勝負。若干、機力的には見劣る感じだが、テクニックは互角以上。外枠になり前づけを匂わせた今垣は『節イチ』宣言が飛び出す好仕上がり。地元の徳増を含め、逃げる桐生に真っ向勝負を挑む。 

最終日 熱戦レース

12R

茅原が6コースに回って進入は123/564の並びとなります。ダッシュ勢が揃って好スタートを披露。カドから今垣が勢いよく絞っていくと、内勢を飲み込んで先マイを放ちます。キレイな弧を描いて先頭に立った今垣は、直線であっさりとリードを奪取。グングンと艇を伸ばして2マークも先行します。最後まで危なげなくトップを快走した今垣がゴールイン。今垣が全国ボートレース甲子園の初代優勝者という栄冠に輝いています。