浜名湖

G1第64回東海地区選手権

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 電話投票 場外 出場レーサー レース別情報
締切予定時刻/投票 締切予定
時刻
1 2 3 4 5 6
1R 10:53 発売終了 10:53
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:20 発売終了 11:20
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:48 発売終了 11:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:17 発売終了 12:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:46 発売終了 12:46
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:17 発売終了 13:17
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:48 発売終了 13:48
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:21 発売終了 14:21
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:54 発売終了 14:54
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:28 発売終了 15:28
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:02 発売終了 16:02
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:39 発売終了 16:39
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

4日目 推奨レース展望

12R

評判通りの動きを見せている56号機。新田も納得の仕上がりで、シリーズをリードしてきた。予選ラストで巡ってきた絶好枠。よほどのことがない限り、負ける要素は見当たらない。スタート一気に逃走態勢を築いて、トップ通過に照準。大橋はスタートだけが課題となる。五分なら、ジカ差し順当に次位は確保。もし、遅れるようならカド受け想定の天野や、外枠勢にも出番が回る。実戦足が冴える松尾に、「出足、伸びともに良くて上位」と話す塩崎にもチャンスあり。 

4日目 熱戦レース

12R

唯一0台の快スリット放った塩崎が絞っていきます。1マークは伸び返した新田が位置優位に旋回。塩崎がまくり差して新田に肉薄します。しかし、新田がしっかりと押し切ってバックストレッチで首位確保。一気に後続との水を空けた新田は、続く2マークを丁寧にクリアします。その後も手堅く周回を重ねた新田が1番手でフィニッシュ。塩崎は2着に入り、両者ともセミファイナルへ駒を進めています。