浜名湖

G1浜名湖賞開設65周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:26 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 10:52 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:18 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 11:46 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:15 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 12:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:17 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 13:49 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 14:56 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 15:30 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:07 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

3日目 推奨レース展望

12R

シリーズ2日目の成績以上に気配は良好な笠原の8号機。スタートの仕掛けが甘くならなければ、逃げ切りが通用する動きだけに内枠有利にレースを制したい。次位争いは混戦ムードだが、バランス良く仕上がっている渡邊を狙いたい。思い切ったツケマイ攻勢で突破を図りたいところ。捌きは確かな篠崎は、うまく差し場を拾ってから道中勝負に持ち込みたい。2日目は着を落とした深谷だが、初日は連勝を飾っているだけに、6枠でも展開が向けば軽視は出来ない。 

3日目 熱戦レース

12R

ほぼ横一戦のスタート隊形から、インの笠原が先に回って行きます。笠原は力強い立ち上がりからバックストレッチで早くもリードを奪取。続くブイもきっちり先制すると、単独トップの座を揺るぎないものにします。堂々たる逃げを披露した笠原が、先頭でゴールラインを通過。今節2度目の勝利を獲得しています。次位は1周2マークを的確にさばいた長岡が入着。3着には渡邊が入っています。