多摩川

ウェイキーカップ開設67周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:11 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:38 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:06 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:36 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:10 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:45 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:00 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:40 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

3日目 推奨レース展望

12R

篠崎が1号艇で勝ちを意識。舟足は特長がなく中堅といった感じだが、スタート遅れはなさそう。コース有利に押し切ってポイントを加算。高勝率機のパワーを引き出しつつある金子に逆転の目。1マークを角度よく握って回り、バック好位置を確保する。2コースから手堅く差して食い下がる村田。濱野谷は一つでも内のコースがほしい6枠も、位置問わないハンドルさばきで上位着争いに参加する。 

3日目 熱戦レース

12R

金子以外がほぼ横一線のスリットとなり、インの篠崎が電光石火の速攻戦。ダッシュ勢が果敢に攻めていきますが届かず、篠崎は早々に他艇との差を広げます。バックストレッチでスルスルと伸びた篠崎は、続く2マークも豪快なターンを決めて安全圏へ突入。その後も危なげなく周回を重ねた篠崎が1着でゴールし、嬉しいシリーズ初勝利でポイントアップしています。篠崎を追った船岡が次位入線。